イベント2本目も終わってた

春のイベント参加第2弾、コミティア100も終了いたしました。
すでに1週間すぎてますけども。

当日うちのブースまでお越し頂いたみなさん、どうもありがとう
ございました。

コミティアは一般参加者としても行った事のないまったくの初体験で、
初めてってどんな感じなのかしらと、この小さな胸がいまにも張り裂け
そうといった感じのアレだったんですが、100回記念だから規模が
大きかったので普通に「大きな同人イベント」として接する事ができま
したよ。

いや、前々からチャンスがあれば参加してみたいなとは思っていたん
ですが、なんかコミティアっていうとすごい真剣に漫画に取り組んで、
プロを目指している(目指していた)ような人たちが集まっていて、
生半可なものを出すと周りを囲まれて「漫画とは」みたいな問答が
始まるんじゃないかっていうイメージがあって敷居が高かったんです
よね。

でもけっこう気軽なノリで参加してる人も多いみたいでちょっと安心
しました。
見本誌を読めるコーナーにも少し立ち寄ってみたんですけど、ざっと
見ただけでも多種多様なアプローチで本を作ってる人達がいるようで
刺激を受けましたよ。

当日の本の売れゆきについては、初参加でなんの実績もない奴が
いきなり出したオリジナルだし、5日前のレイフレで先行販売した時に
あるていど売ってしまったので正直きついだろうな~と覚悟していたん
ですが、思っていたよりは出てくれたと思います。感謝です。

創作本はまたいつかキッカケがあれば作ってみたいですね。
コミティア200回記念なんかキッカケとしては良さそうですがその頃には
生きてるかどうかわからないので、もうちょっと早い段階でキッカケを
見つけておきます。





この記事へのコメント

fzappa
2012年06月26日 21:08
こんばんは、お久しぶりです。
HDDに録り溜めたスマプリが全然消化されずに山と・・・(笑)

最近は「坂道のアポロン」「リトル・チャロ 東北編」を
楽しんでいます。ああ、レコード屋の娘さんとまでは言いませんが、
せめて、せめて男女共学の高校に行っていたら・・・と取り返しの
つかない青春病末期症状、悔恨の楔に苛まれる自虐の日々です(笑)

俊俊さんはどんな高校時代を過ごされましたか?
慙愧の念に駆られたりしませんか? ←人を巻き込むなと(笑)
俊俊
2012年07月03日 19:05
どもですー。
スマプリ楽しいのでぜひ消化して
あげてください(笑)
坂道のアポロンはいいですねー。
なんかもう見ていて甘酸っぱく
なってしまいますよ!
僕は普通に共学の所へ通って
いましたが、まあ平凡な日々
でした(笑)
音楽に打ち込んだという点だけは
アポロンっぽいですが

この記事へのトラックバック